療養通所 マザー

療養通所マザーは、要介護度が中重度の方を対象としたアットホームな通所介護施設で、一般のデイサービスに通うことが難しい方に通っていただいています。
定員は7名ですので、ほぼマンツーマンの職員体制で、医療ケアの必要な方にも安心してご利用いただけます。
送迎時には、看護師と介護士の2人の組み合わせで伺い、その日の体調を確認後、送迎車に乗っていただきます。
普段家から出かけることの少ないご利用者にとって、車窓から見る町の景色、とりわけ雪をかぶった富士山や、紅葉した木々など新鮮な景色をみていただき、社会との交流が出来るといいな・・・と思っています。
明るく陽気なスタッフがたくさん話しかけ、お口の体操やリハビリをしっかりするよう心がけています。
また、時間をかけて食事介助をすることで、食べることが困難だった方も食べられるようになったり、やや興奮気味だった方も穏やかになられたり・・・手厚い介護・看護の成果がたくさんみられます。
茅ヶ崎で初めての事業で、近隣の市町村にもまだない事業です。
重度な方ほどご家族も大変な部分があると思います。
もっともっと普及していくことを願っています。

療養通所マザーの特長

看護・介護のオーダーメイド

日常生活のお世話をするほか、どんな方でもひとりひとりのペースに合わせて個別メニューを作り、その日の体調に応じたケアが受けられます。

少人数制

利用者少人数制で、手厚く看護職の人員配置をしていますので、状態に応じたきめ細かい看護と介護が受けられます。

大きな安心感

在宅療養に関する専門的な知識を持つ看護師を中心としたチームが、協力して対応します。
訪問看護と療養通所の両方に従事している看護師が対応するのも特長です
医療的ケアが必要でなお且つ介護度が高く、看護師による観察が必要な方専用です。家にこもらざるをえなかった方でも外出ができ、思い思いに過ごすことができます。

ご利用日

月曜日、水曜日、金曜日

ご利用時間

朝9時~午後5時までの間の約6.5時間(送迎時間を含みますので、送迎ルートにより異なります)

定員

8名までご利用が可能になります。

送迎

地域密着型療養通所の為、対象地域は茅ヶ崎市のみとなります。また状況により、介護タクシーや送り出しヘルパーさんをお願いする場合もあります。

ご利用料金について

  • 介護保険の中のサービスです。 1回につき1511単位になります。その他 個別送迎、入浴介助、サービス提供などの体制強化加算を頂きます。
  • 昼食(宅配弁当)代 600円~700円程度(実費)(持参も可能です。)
  • 日常生活物品費(おむつ代など) 実費

利用者関係図

 

 

 

 

 

 

 

 

管理者名

塚田桂子